東北一週旅行 冬編 その2

青森から青い森鉄道で八戸まで向かいます。羽越本線で北上していればもっと早い時間に着いていたので大湊まで行ったのですが、仕方ありません。まあ、大湊線は夏に乗ったほうが楽しそうなのでいいか。



しかしもう青森県に東北本線は走っていないのですね・・・。なんというかこう。いらない新幹線をJRに押し付ける政治が悪いのか、新幹線を引いたら引いたで在来を無責任に放棄するJRが悪いのか。個人的にはJR西日本とかならともかくアホみたいに稼ぎまくってる東日本なら東北本線くらい余裕のよっちゃんで維持できるはずで、東北本線みたいな主要幹線は維持しろよと思わないでもないのですが。
それにしても、地元の人はどう思っているんでしょうか。地元の鉄道を3セク化してでも新幹線って欲しいものなの?成田新幹線がぽしゃったせいで新幹線を持っていない千葉県民にはよくわかりません。
d0205698_10332026.jpg

青い森鉄道はなんだかファンシーでした。このキャラクターかわいいね。
d0205698_10332677.jpg


この日は八戸駅前の東横インで泊。駅に近く、安く、きれいでお勧めです・・・が、雪国というのは怖い。雪が積もってないから大丈夫か~と駅前をとことこ歩いていたら、盛大に滑りました(転ばなかったけど)。路面が凍結してるんですね。。。それからは迷惑も顧みず車両用道路を歩きました。まあ車通ってなかったからいいか。

ゆっくりお風呂にも入り、家より良いベッドでぐっすり寝て、起きたら・・・6時。私は6時18分の始発に乗らなければいけないのではなかったか。


!!!
ここは東北、1本逃したら次は1時間半後。。。


ここ3年で最大のスピードで跳ね起き、何はともあれ着替え、昨夜の反省はどこへやら凍結路面を走りぬけ、どうにか駆け込み乗車。ほんとにアホです。お化粧もしないで電車に乗ったのは10年ぶりくらいでしょうか。トホホ。

おかげでその列車はかなりぐっすりモードでした。そもそも夜が明けてないし。

さて、青い森鉄道は目時駅まで。そこからはIGRいわて銀河鉄道線に入ります。といっても目時終点になる列車などなく、運行は東北本線当時のままでやっているようで、要は3セク化するときに自治体ごとに会社設立したってことなんですかね。たぶん北陸もこうなっちゃうのかな、悲しい。
そして盛岡駅についてびっくり。IGRは青い森鉄道と違って青春18きっぷが効かないというのは知っていましたが、まさか3000円近く取られるとは思いませんでした。18きっぷは1日乗り放題で2250円なんですけど。痛い。

盛岡から釜石線乗り入れの快速はまゆりに乗ります。新花巻からすごい人が乗ってきて、列車はかなり混雑。釜石線は岩手の風景が堪能できてとても楽しかったです。

釜石線のお目当ては遠野。本当はかっぱ淵まで行きたかったのですが、行くと遭難しそうなので諦め。でもかなり雰囲気のある所だったので、今度は夏にまた来たいと思いました。
d0205698_10333171.jpg

釜石線はあまり学生は多くなく、地元の人がたくさん乗っていて、話を聞くのも楽しかったですね。車両もローカルだったし。
d0205698_10333727.jpg

釜石線は銀河鉄道のモデルになったとかいう話があるとかで、エスペラント語の愛称駅名が付いています。エスペラント語とか言われても困るけど。
d0205698_10334222.jpg


釜石線を戻り、花巻からは延々と東北本線を南下します。岩手は三陸海岸側にスタンプの設定が多く、ゲットまでぎりぎりかな・・・と思っていたら、事件は起きました。

江刺が取れない!!

wikiには「六原駅で取れる」と書いてあるのですが、地図上は六原って水沢なんですよね。iphoneのGPS君は律儀に水沢と判定してくださいました。このやろう!このやろう!

六原で取れないとなると・・・江刺にある駅って、新幹線の水沢江刺しかないんですけど。このために新幹線で来いってか。しかも岩手まで????ありえん。

日本海側はそのうちまとめて回るつもりだったのですが、この江刺は困りました。たぶんどこかで東北新幹線を使うしかないんでしょうけど、それにしたって内陸側は江刺以外に既に用はなく(ヒデエ)、山形の寒河江と並んで困った取りこぼしとなってしまいました。寒河江よりたちが悪いのは、高速道路も走っていないという・・・。

おかげさまで岩手、ゲットできず。最低です。次の東北旅行、どう旅程組んだらいいのかわかりません。かなり練らないと。そして、大嫌いなJR東のスリーデーパスか北海道・東日本パスのどちらかを使わないと厳しそうな気配。やってらんねー。

ここからかなりふてくされてます。宮城は東北本線だけで制覇できる、滋賀に並ぶ最弱県ですが(島根も山陰本線だけで取れるけど、そもそも島根県内の山陰本線に乗ることそのものがレベル高い)、さくっと取り宮城制覇。ただし、岩手で不貞腐れているため、喜び半減。宮城の思い出なんて小牛田ダッシュくらい。
それでも仙台の牛タンでどうにか元気を回復し、福島へ。このあたりで日も暮れ、かなり気分が滅入ります。自分の顔しか映らない車窓を眺めながら、福島をゲット(福島は会津を別途取っておいたのでゲットになったけど、東北本線だけではゲットできないです)。黒磯でさらにダッシュし、ずーーっと取りこぼしていた大田原のスタンプゲット。最後に宇都宮駅周辺のスタンプを取って、今回の旅の目的は達しました。


新潟県内は、取れると思っていなかった新潟南区のスタンプ取れたし、直前の予定変更が功を奏して運休にも当たらなかったし、いいことが多かったんですけど。寒河江と、何より江刺の取りこぼしが痛すぎます。どう回復していいのかわかりません。次は、ムーンライトえちご~羽越本線~五能線~大湊線~八戸線~(三陸)~常磐線、というルートを組むつもりだったのですが、寒河江、北仙、江刺と課題が残ってしまいました。しかも潰し辛い。寒河江と北仙は桜とか新緑で行ってもいいけど、江刺は用がない・・・頭の痛い問題を残して旅は終わりました。
[PR]
by akicolo | 2010-12-31 23:31 | スタンプget
<< スタンプ状況:茨城 東北一周旅行 冬編 その1 >>