西日本一周の旅:未完 その2

この日は益田からの出発です。



益田でのホテルは駅前のホテルだったのですが、新しく、設備もよく、お勧めです。まあ寒かったですがそれは仕方ないとして・・・。

益田からは一路、山陰本線で米子を目指します。といっても快速アクアライナーに乗ると乗り換えなしで着いてくれます。ローカルな旅好きな私としては各駅停車を乗り継ぎたいという気持ちもあったのですが、山陰本線では無理な話でした。

それにしても山陰本線は本当に景色が良いですね!日本海の見えるポイントが多いし、山側を見れば雪化粧した山、風情のある集落そして漁港。長門市から益田に来るときはもう深夜に近かったのですが、光がないせいで景色がまったくわからなかったのですけれど、きっとこんな感じだったのでしょうね~。

また季節を変えて行きたい!と思わせる路線でした。


益田は朝から雪でした。朝からというより一晩中降り続いていたのだと思います。中国山中は雪が多いというのは知っていましたが、山陰も雪が多いんですね。それとも今年が特別?
d0205698_205042.jpg

益田朝7:44発の快速アクアライナーにて米子に向かいます。米子まで気動車でぶっとばしてくれる素敵な列車。出雲市の電化/非電化境界を乗り越え鳥取方向に出るには、2~3時間に1本のアクアライナーに乗り米子に出て、米子からこれまた2時間に1本のとっとりライナーに乗るしかありません。あ、セレブな方はスーパーおき、スーパーまつかぜをご利用ください。
d0205698_205485.jpg

アクアライナーの車内はすごく綺麗で快適でした。お手洗いもとっても清潔で使いやすい。このあたりは街中のお手洗いのほうがアレなので、むしろ率先して車内でお手洗いを使っていました。
d0205698_205963.jpg

益田駅弁、サザエ弁当。サザエが1個丸ごと入っている上に、ごはんにも潤沢なサザエが。これはかなり美味しかった!おすすめです。
d0205698_2051387.jpg

ゲゲゲの女房の大ヒットにより、安来駅がゲゲゲ化しておりました。しかし安来駅は序章に過ぎなかったのです・・・。
d0205698_2051868.jpg

[PR]
by akicolo | 2011-01-11 20:02 | スタンプget
<< 西日本一周の旅:未完 その3(... 西日本一周の旅:未完 その1 >>