九州一周の旅 5日目

この日は博多~五島列島(福江)の夜行フェリー、「太古」船内から始まります。



太古は玄界灘を走るので、玄界灘周辺のスタンプはあらかた取れます。おまけにその日の航路にも夜のですが、壱岐も取れるとのこと・・・!壱岐は今回の旅程から外してしまっていたので(行こうと思えば行けたけど、長崎&平戸はちゃんと観光したかったので諦めた)、壱岐だけは挑戦してみましたが、この日は九州よりの航路を取ったようで取れませんでした。電波は掴んだんですけどね~。残念。壱岐は次回に持ち越し、自動的に長崎制覇もなしです。

というわけで福江です!
d0205698_2135136.jpg

福江ではかなり時間があったので、ゆっくり町歩きが出来ました。
武家屋敷通りはけっこうちゃんと石垣が残っています。
d0205698_21351353.jpg

五島高校。立派な門構え!こういう高校に通いたかったなあ。
d0205698_21351396.jpg

お城の石垣もきれいに残っています。五島は戦時中空爆とかなかったのかしら・・・?
d0205698_21351410.jpg

本当はお魚とかいっぱい食べよう!と思っていたのですが、昨日の地震のショックがあって(船の中でもずっとテレビを見てました・・・)、我ながらそぐわないと思いつつも食欲がなく。お土産にもなっている五島うどんを頂くのみですませてしまいました。

帰りはジェットフォイルがフェリーか迷ったのですが・・・安さに負けてフェリーで。フェリー好きな方のサイトに、このフェリーはお勧めしないと書かれていたのですがその通りでした。相当古い。ちゃんとドック入ってるのかしらと不思議になるくらい。「太古」に乗ってきたので比較してしまって余計げんなりしてしまいます。しかも予定より1時間以上遅れるし。渋滞もない船がなんで遅れるんだろう、出発時間は定刻だったのに。。。

さて、長崎です。長崎市電!
d0205698_21351478.jpg

長崎市電、私の使っているフリーきっぷ「旅名人の九州満喫きっぷ」のフリー区間に入っていたのですが、知らずにお金払ってしまった。まあ惜しくなるような値段でもない。

この市電を使って、まずは大浦天主堂&グラバー亭へ!
d0205698_21351491.jpg

そしてオランダ坂!とはりきって写真を撮っていたところ、見知らぬタクシーの運転手さんが話しかけてきまして。・・・なんだかすごく仲良くなっちゃって(お互い教会好きだった)、話が盛り上がったあげく、「お金要らないからタクシーのりな!長崎案内してやる!!」うっそーマジ!?
d0205698_21351582.jpg

おっちゃんが言うにはだな、オランダ坂は最近になって石を張り替えた新しい坂。本当に古い坂はここ!ってんでつれてってくれたのがここ。
d0205698_21351594.jpg

ドンドン坂と言うらしい・・・。確かにね、石の感じが違うの。砥石というかね、艶がある石なんですよ!

さらに連れて行ってもらったカステラやさん。「匠寛堂」というそうで。
d0205698_21351538.jpg

皇室御用達なのはまあいいとして、長崎でしか作っていないので長崎でしか食べられないんです。運転手さんのお勧めは最上級のではなく、その下のランクの「五三焼き」。しっとりとしていて、しかもしつこくなく、カステラによくある喉にひっかかる感じがまったくない!お店の人もとても親切で、とても気に入りました。お勧め!

さらにおっちゃんお勧めの眼鏡橋の夜景。
d0205698_2135162.jpg

ごめん滲む・・・。

そしてこれもおっちゃんのお勧め、長崎ちゃんぽん「共楽園」。匠寛堂からめがね橋をはさんで斜め向かい。
d0205698_21351695.jpg

皿うどんを食べたんだけど、あっさりしているくせにしっかりした味で美味しい!お野菜がいくらでも食べられそうな感じ。
そんなこんなで夕方からとは思えないくらい長崎を満喫して、島原へ移動。
d0205698_21351686.jpg

本当は島原温泉に泊まるつもりだったのだけれど、満室のため島原城近くのホテルで我慢。仕方ないね・・・。


【本日の成果】
<フェリー:福岡~五島>(長崎)五島
<フェリー:五島~長崎>(長崎)長崎
<長崎本線:長崎~諫早>新規なし
<島原鉄道:諫早~島原>(長崎)島原
[PR]
by akicolo | 2011-03-28 21:30 | スタンプget
<< 九州一周の旅 6日目 九州一周の旅 4日目 >>