北陸コロカ店巡りの旅

北陸に行って来ました。



高岡の能作というコロカ店に行ってみたかったのですが、鉄道派の私には縁遠いところだと思って・・・いたら。車で行くことになりました!

北海道の旅で廃駅やローカル駅の面白さをこんこんと説いていたところ、かなり感化していただけたようで(気を使ってもらっただけ?)、今回もいくつかの駅に立ち寄ることができました!

まずは、長野で唯一取り逃していた飯山!高速からは取れないし、鉄道でも飯山線でしか取れないという厳しいスタンプ。そのうち飯山線に乗るかと思っていたのですが、いい機会なので、上信越道飯山ICで降りて(飯山ICって飯山市ではない)、しばらく走ると飯山市!おめでとう☆

というわけで、飯山線の駅へ。さすがに飯山駅はムリだったので、近くの蓮(はちす)駅。ちょうど列車が来るところで、人があつまってきていました!最近北海道や四国で鍛えられちゃって、飯山線の時刻表とか見ると「本数多いな~」などと思ってしまうのが怖い。
d0205698_1541531.jpg

JR東日本のローカル線はホント風情がなくて嫌いだけど、飯山線はその中ではかなりイイね!只見線が観光路線化してしまった今となってはね・・・

次、富山で唯一取れていない氷見へ!氷見線はぜひ乗りたかったし、そして氷見線に乗るならぜひ見たかった雨晴海岸・・・の雨晴駅へGO!

ここもちょうど列車が来ました。人はいなかったけどねwwwハットリ君列車じゃなかったのが残念。でもやっぱJR西はいいわ~ホントローカルなかんじ☆(傍観者だからこそ言える発言)
d0205698_1541764.jpg

そのまま北上し氷見へ。ここは氷見駅に行きます!やっぱりハットリ君列車は見えなかったけど、そのかわりハットリ君列車のボードがあったよ(よく観光地にある、穴があいててそこから顔出して写真撮るやつ)。

本物が見たかった・・・。
d0205698_1541835.jpg

さらに北上し、石川県へ!・・・ときたら廃線になったのと鉄道!まずは能登線の駅を目指します。

やっぱり廃駅になっちゃうと地図にものらないから探すのが大変!珠洲駅はすぐ見つかったけどすごく整備されてて逆につまんない。。。やはり正統派に終着駅の蛸島駅を探して・・・あった!けど建物は既にヤバイ状態。。。だけど、時々イベントかなんかで使われてるらしく、中はそれなりにまだ手入れされている。

能登線はかなり需要があったと思うんだけどね。残すべき三セクだったよーな気がしていたり。なくなってホントに残念。
d0205698_1541948.jpg

蛸島を越え、目指すは能登半島の先端、禄剛崎灯台!海岸線をガンガン走って狼煙のバス停発見!本当はバスで行こうと思ってかなり調べてたけど、実際走ってみると、ああ、あのバス路線がこうなるのね~って感じ。能登半島はすごい過疎って聞いてたけど、北海道から帰ってきてすぐのせいか、なんだ能登ってちゃんと人いるじゃん、もっと元気になってほしいな~~、などと思ってしまいました。
d0205698_1542011.jpg

禄剛崎からの帰りは輪島まわり。かなり整備されちゃってるという話ではあったけど、うわさのシベリア行き駅名標を見にわざわざ寄りました。しかし輪島、観光地ですなー。穴水~輪島間は規格が落ちちゃって不便だから廃止されたって話だけれども、これだけの観光地だったら、もっとどうにか・・・などと。。。
d0205698_1542128.jpg

本当は北陸の美味しいお魚をお夕飯にしたかったのだけれど、お昼も食べたし、時間もなかったしで、結局SAでブラックラーメン。。。なんか、ふつうのラーメンだった。。。
d0205698_1542265.jpg

しかしまあ、朝4時半に出て、着いたの3時。ぎりぎり日帰り?計画にかなりムリがあったけど、だがそれがいい!!!
[PR]
by akicolo | 2011-06-27 01:51 | スタンプget
<< お花撮影 近鉄編 その2 足跡まとめ その2 >>