新潟周遊の旅

突然代休が降って湧いて3連休ができたので、新潟に行ってきました。ものすごい突貫工事で旅程を組んだのでドキドキしっぱなしでした。



残ったスタンプもわずかとなりました。

・道東(帯広、釧路、根室、網走)
  →9月に行くつもりだったけど仕事でぽしゃった

・岩手(久慈、高田、大船渡、宮古、釜石)
  →どうしたらいいかわからん

・東京離島(伊豆諸島、小笠原)
  →これは最後に行くつもり

・新潟(佐渡、燕、栃尾)
  →いまさら行くには近すぎて面倒

・九州離島(奄美、宮古、石垣)
  →ただひたすらに財力勝負

代休を取らなければいけなくなり(法定労働時間オーバーのため)、突然生まれた3連休。3連休で可能なのは新潟か岩手、しかし岩手は先日の南相馬を見る限り心が折れそう・・・ということで新潟に決定。

18きっぷ移動のため、場当たり的に移動は不可。ちゃんと旅程考えないと・・・と思いつつ、近場すぎてなかなかやる気が出ないのよなあ・・・。しかも、前日に予約するほうが悪いのだけれど、新潟泊にしようかとおもったらホテルが1室もなく(いやマジ)、じゃあ佐渡泊にしようかと思ったらこちらも残室0、しかたないので折り返しで長岡泊に。2泊目も、直江津泊にしようと思ったらこちらも残室0、しかたなく糸魚川泊に。どーなってんだ新潟。


朝3の電車で大宮に出て、そこから東北線で高崎に出ます。ここまでは都会(高崎は都会か?)を走るので、眠いのもありいまいち気が乗らず・・・。お預かりしたキャラをキャリーするためだけにポチポチポチポチ。

高崎から上越線に乗って、やっとすこしやる気が出ます。信越線と別れ、吾妻線と別れ、上越線区間にはいると、「敢えて新幹線に乗らない」選択をした、いかにも18きっぱーな群れに絞られてきてwktkしてきます。水上駅についても降りる人はほとんどおらず、乗り継ぎの長岡行きにみなさん全力ダッシュ。私も例に漏れずそれなりのダッシュを行い、無事ボックス席進行方向窓側を確保。しかし、窓が汚すぎて外はあんまり見えなかった罠・・・。

水上からは閑散路線。日に5本しかないエリアです。いきなり清水トンネルに入り、延々とトンネル内。湯檜曽で大天狗のおめんを取れるという噂ですが、電波はまったく!入りませんでした。ま、ドコモは入るんでしょーけど。そしてモグラ駅で有名な土合を通り、「トンネルを抜けたらそこは・・・」曇りでしたトホホ。

山の中から田園地帯に入り、越後湯沢を抜け、上越国際スキー場前では立ちまくってる幟を見てはじめてそのあたりが上杉景勝の(てか、最近だと直江兼続のと言ったほうが通りがいいのか?)出身地上田庄だと知り、小出や越後川口で只見線・飯山線に思いをはせたりしながら列車は長岡へ。ここで一旦下車です。

長岡で下車したのは、栃尾スタンプgetのため。当初こんな予定でした。


長岡11:47着
栃尾行きバス12:00発~栃尾12:45着
栃尾発13:00~見附13:30着
見附発13:52~東三条着


が、所詮急造旅程。ここからがトラブル(ていうか思い違い)続きでした。

まず、長岡駅。駅の看板見たら東口にも西口にもバスターミナルと書いてあってよくわかんない。とりあえず西口に行ったらバス停が多くてよくわかんない。でも、方向的に東口のような気がして東口に行ってみたら栃尾行き)と書いてあったので一安心。そしたら人が全然いない。時刻表を見たら、12:30発と書いてある。あれ?あれ?と思って印刷してきた時刻表をよーく見たら、西口と書いてある!!!そう、長岡発栃尾行きのバスは直行便と見附経由の便があり、直行便は東口から、私が乗るつもりだった見附経由便は西口から出るのだ・・・。


!!!やべえ、もう11:59だ!!!


すごい勢いで階段を駆け上がり、コンコースを駆け抜け、西口に向かいます。このバス乗り逃したらスケジュールグダグダだあ!!!

しかし猛烈ダッシュ(肺から血が出るかと思った)もむなしく、西口に着くと無情にもちょうど栃尾行きバスが発車したところでした。


・・・諦めない、諦めたら試合終了だって安西先生も言ってたから!!!!


すごい勢いで追いかけてったら、駅前の信号で止まった!しめた!!!

必死の形相でドア叩いたら、運転手さんドア開けてくれました。旅の恥は掻き捨てといいますが・・・ああ、またしても女捨ててしもた・・・。

乱れた呼吸を整えながら外を眺めていると、長岡市街はあっというまに終わり、田園地帯へ。田んぼを眺めるのが大好きな私は外の景色に見入っていたわけですが、ふと気がつくと。

見附経由のこのバスだけど、見附駅に寄らない・・・。

市街と駅が離れているという、田舎にはありがちなパターン。そうね、大して本数もない鉄道駅なんかにわざわざ寄らないわよね。しかしそうなると帰りは見附駅から信越本線に乗るつもりなのに大丈夫なのか???必死に地図検索。その結果、とりあえず20分あれば歩いても見附駅には行けそうと判断し、再びのんびり。バスは山を越えて旧栃尾市に入り、無事栃尾のスタンプget。余裕も出てきて、ちょっとバス代も浮かせたいし、栃尾の街を歩きたいし、終点の栃尾車庫ではなく途中で降りてみるかと栃尾警察署前で降りてみたら。

これがまた大失敗。。。

栃尾警察署は町外れにあって、栃尾市街はちょっと歩かないといけないみたい。しゃーないなとセブンイレブンに入ってのんびりジュースなど買って、バス停に行って気づいた。栃尾発13:00のバスなどないことを・・・。13:00発の見附経由は長岡駅発じゃん。上り下り間違えてチェックしてやんの。アホーーー。次のバスは1時間後じゃねーか。

あわてるな。さっきも書いたように栃尾から長岡へのバスは見附経由と長岡に直行する便がある。長岡に直行する便ならすぐあるはず。と思ったら・・・見附経由便と長岡直行便、栃尾市内でのルートが違ってて、栃尾警察署前は直行便は来ない。。。ああ、栃尾車庫まで行っていればリカバリできていたのに。絶望した!越後交通に絶望した!!

長岡直行便が止まる栃尾中央公園前まで歩いてみたものの、バスはとっくに出てしまっており・・・1時間後の見附経由便まで待つことに。そのころにはもはや市街まで歩く時間もなく、結局私の栃尾滞在は、栃尾警察署前から栃尾中央公園前までの大変つまらない道を歩いただけでおわってしまいました。。。

結局この時間ロスが響き、本当は東三条で三条ラーメンを食べるつもりだったのが行くことも出来ず、とぼとぼと長岡から信越線で東三条、乗り換えて弥彦線で燕経由で吉田、吉田から越後線で新潟へ・・・。これもなあ、燕なんて新幹線でも取れるスタンプのためにわざわざ弥彦線周り。仮にも取得スタンプ740越えている私が、何故燕なんてイージーなスタンプを持っていないのか。それは私が貧乏で新幹線に乗らないからですね!エッヘン!!しかも燕のスタンプ、弥彦線じゃないと取れないと思ってたら吉田駅でも取れたしね!越後線でも大丈夫だったんじゃんorz
d0205698_1644787.jpg

新潟駅着後、コロカ店田中屋さんまで歩きます。徒歩20分と書いてあったけど、迷ったのもあって20分じゃ行かなかったッス。。。でも、万代橋祭りとかやってたり、次の日24時間テレビがあってテレビ局スタッフがけっこういたりで、何故新潟市内のホテル残室0だったのかなんとなくわかった気が・・・。

田中屋さんで笹団子を買い込んだ(単価安すぎてなかなか1000円に行かなかったトホホ)後、同僚と合流して呑み。この呑みにつきあうためだけにわざわざ新幹線で新潟まで来てくれた同僚に感謝。
d0205698_1644724.jpg

d0205698_1644876.jpg

d0205698_1644889.jpg

この日は結局21時まで呑み、信越線で長岡まで折り返して長岡泊。かなり雨が降ってきていて、どーなることかと不安を抱えたまま寝ました。
[PR]
by akicolo | 2011-08-29 16:01 | スタンプget
<< 新潟周遊の旅 その2 スタンプ状況:新潟 >>